TRIGGERSがバイナンスでの売買が停止されています。これはもともと計画されていたTRIGからTRIGXへのスワップ計画が始まるためのようです


公式ウォレットのリリースはされず、一時的にPAYBITOという取引所で保管ができるようになっています。公式サイトでPAYBITOのアカウント登録を推奨しているようなのでTRIGホールダーは急いで登録しましょう!

またカウンターパーティーのウォレット「Indeisquare」でも保管はできますが今回は省略します

公式サイト https://www.blocksafe.network/

TRIGの公式ツイッターでホルダーへの告知がされています

来年1月と勘違いしてましたがTRIGXへの移行は6月までの完了でした

長いですね・・・

11月12日までにバイナンスがTRIGのサポートを終了するのでTRIGXのスワップの詳細が分かるまでカウンターパーティーのウォレットへ移行しおいてねっていう内容です

このPAYBITOはTRIGのチェアマンのケビンのツイートの返信で見るとTRIGXへのスワップをサポートしているようです

アカウントの登録は動画を撮りましたのでこちらをご覧ください

プロジェクトを進めるのに公式ウォレットがないと何も始まらないと思いますが、どういう形でTRIGXになるんでしょうか?マスターノードの話はどこへやら・・・

PAYBITOのアカウント登録でID認証が終わらないと入金ができませんので早めにやりましょう!

12日までに登録が間に合いそうになかったらカウンターパーティーのウォレット「INDIESQUARE」に入れます

 

全く進まないプロジェクトですが、これは終わったか・・・
TRIGXを受け取れたら1年ぐらいは忘れたほうが良さそう

シェアお願いします(^o^)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください