3月31日からversion2.4へアップデートしたものの不具合が出ていたプラストークンのアプリ。4月18日の夜にやっと使えるようになりました。
旧ヴァージョンの使用をおすすめしていましたがもう安心ですね
更新からログイン方法・新しくなった画面の解説と今回のアップデートに注目します!

4月18日の昼トラブル発生

4月18日の昼に突然アプリが開けなくなりました。これは今までもたびたび起こっていたアップル社のapp store外のアプリに起こる7日間問題と言われている事象です。気になる人は調べてみてください。
18日の夜にこの問題が解決後、version2.4も正常稼働していますのでver.2.3.1から更新することをおすすめします

まずはiphoneのプラストークンアプリを削除するまえに、ログインパスワードを手元に用意して下さい。ほとんどほったらかしのプラストークンだけに自分で設定したログインパスワードを間違える人が本当多いです。覚えられる簡単なパスワードにするのもどうかと思いますが・・・それはおいといて
旧ヴァージョンのアプリを削除しして下記リンクからver2.4をダウンロードしインストールします
iOS用
https://appdown.globalonline.cc/ios/share.html

インストールした後は、登録したときと同じようにiphoneの「設定→一般→プロファイルとデバイス管理」からこのアプリを承認します

新しいヴァージョンのログイン画面が表示されます
IDとパスワードを入力して言語で日本語を選択します
「滑りを待つ」の左にある矢印を掴みながら一番右へスライドさせます

スライドバーが「成功する」となったら下の青いボタン「登録する」とタップします

私の場合 旧ヴァージョンでログイン時に設定していたSMS認証を求められてきましたので携帯に来た6桁の数字を入力して「確定する」をタップします


主要メニューを解説!

ここではアプリに表示される画面の意味を解説します

総資産(ホーム)

ログインすると基本はこの画面が表示されます。
左に各コインのアイコンが表示されその下に小さくドル表示がされています。ここは市場価格を参照しているので常に変化します
右側に表示されている数字は自分で保管している各コインです。その下のドルは保管している数量が現在の市場価格でなんドルになるかを意味します。

AIDOGで初回回すには各通貨ごとにそれぞれ500ドル以上あれば可能ですので目安になりますね

セキュリティ設定やAIDOGでの運用開始メニューは「私が」に入っています

①AI-DOG画面

すでに500ドル以上の運用を開始していると右の丸が右に移動しオープンと表示されます。オープンになっているコインを追加で運用したい場合はそのコインの中央部(赤枠部分)をタップすれば反応します
「開いていない」は運用がされてないことを意味します。運用開始したい場合はそのコインの丸をタップすると数量入力画面が出てきます

登録したててで運用開始の方法が知りたい場合はこちらの記事をご覧ください

http://bitcoiner-yutaka.com/plustokendeposit/

②所得

画面では0になっていますが、深夜の2時頃リセットされて0表示になります
上からあなたのタイトル。一つ星〜5つ星
今日の総収入は収益のパーセンテージが平均0.3%
カッコに表示されているトータルパートナー価格はあなたの紹介で登録した人すべての投資金額がドルベースで表示されます。
「今日のスマートな収入」はあなたの運用額からの収益
「今日のリンク収入」は紹介ボーナス

③事業協力

自分の紹介コードで登録した人が表示されます。IDは伏せてありますが、全部は表示されません。*で一部見えないようになっています。右の日にちは登録日です。すでに運用を開始している人は「オープンスマートドッグ」と表示されます。登録したけど運用開始していない人は「開いていない・・」と表示されます
サポートの目安にするといいでしょう

ここだけの話

ここで表示されているパートナーのリストですが、じつはそのIDをタップするとどの通貨をどのぐらいの数量AIDOGで回しているか見ることが出来ます
平均的にスタートは4000ドルからという人が多いですね。
しかし、もっとも確信を得た部分は複利運用している人すべての人が100%同じように増えているということでした。なので自信を持って勧めています

PLUSをETHに変えたときの記録が「償還記録」から見られるのですが、ここ最近は1日1ETHと言った感じです。ありがたいですね

あたらしくBTCウォレット機能が追加

ログインすると上部にPLUSの横にBTCというのが追加しているのがわかります。これをタップするとBTCのウォレットインポートのメニューに変更します
赤枠の部分はタップして反応した部分です。「助記の導入」はバックアップフレーズ(ニーモニック)でのインポートを「秘密鍵の導入」はシークレットキーでのインポートを意味します。分離証人をタップすると普通に切り替わります
「財布なし 作成」をタップするとBTCウォレット名・パスワードを設定する画面に切り替わります
外部ウォレットの連動ができたら相当すごいことですが多分無理でしょう。ネムのウォレットはPC版をスマホ版の同じネムウォレットアプリに連動することはできますが、外部アプリとの連動は技術的にはまだ難しいのでは・・・などと思います。
PLUSのウォレットは現状出金手数料が安くなったとは言っても0.16PLUS(約12ドル前後)必要なのでプラストークンの独自取引所PSEXの連動ウォレットや決済に使用するには送金手数料が高いため使い勝手が悪いような気がするんですよね
この辺はPSEXとも絡んでくるので別記事にして見たいと思います
いずれにしても重要なのは単独でBTCを保管できる機能ができたっぽいということです。
今後は他のコインもこうなるということが言われていますので、ETHのウォレットができたら・・・
収益のETHをETHウォレットにプラストークンアプリ内で移動→何かの支払いに使用 これめちゃめちゃ使い勝手良いです。


私が何ヶ月もかけて集めた情報からプラストークンの検証記事を書きました
すでに登録した方も、これからの方もぜひ目を通してみてください

プラストークン検証記事

プラストークンの登録サポートから最新情報を配信知るLINE@をはじめました!ぜひ登録お願いします
PCで見ている方はアプリのLINEでID検索「@pmh6528f」
スマホの方は画像をタップするかこちらのリンクをタップしてください

https://line.me/R/ti/p/%40pmh6528f

シェアお願いします(^o^)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください