前回MIDEXの登録を済ませましたので次はNANJをEthereumで買ってみます!
MIDEXの登録がまだのかたはこちら

NANJ上場したからMIDEXでNANJを買ってみた(1)


まずは右上をクリックして「ウォレット」を開いて購入に必要なイーサリアムを入金しましょう

MIDEXにはMIDEX外への入出金用の「メインウォレット」とMIDEX内の取引に使うための「取引ウォレット」があります。

「メインウォレット」でイーサリアムのチャージをクリックします

初めてチャージするコインの場合「生成する」ボタンが表示されますのでクリックすると入金アドレスが表示されます

イーサリアムの場合最小入金額が0.01ETHなので気をつけましょう


入金が確認できたらいざ購入!

こちらがMIDEXの取引所画面です

左から注文フォーム、チャート、表示しているコインの全取引履歴となっています。
私のパソコンではスクロールできないのでやや使いにくいなと思ったんですが、下部の画面に売買板があります
枠の部分は小さいですがこれをクリックすると売買板が展開します

画面左上の枠の部分をクリックすると他のペアが表示されますのでNANJ/ETHを選びます

ここではNANJを盛り上げるために買い板を増やしたいと思います
売買板の見方がわからない方はこちらを読んでくださいね
ビットコイン取引所売り板買い板の見方

購入可能数量の計算式は「あなたの資金÷購入価格=購入可能数量」です

MIDEXでのNANJ最小購入数は100NANJですので注文はそれ以上の数になります

手数料はNANJで引かれますので買いが成立すると3NANJひかれ261NANJが入ることになります。「付与」は購入に必要なイーサリアムです。
*ここでは0.00000264で3000NANJ買うのに0.00792ETHがかかるという意味です

購入をクリックして注文完了!

売買板に出ていない価格を注文することをメイカーと言います。すでに並んでいる価格をとることをテイカーと言います。

なんでこんなことをしたのかというと市場参加者が多い印象を与えることができるからww

がんばれNANJ!

 

8/31 TeburaNinja& NANJ チャリティーMeetup!

 

 

シェアお願いします(^o^)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください