Meetupっていうアプリをご存知ですか?
もともとアメリカでオンラインからオフラインのコミュニティのために地域のコミュニティ形成のために作られたアプリですが3年ほど前から日本語にも対応してたくさんのオフ会が行われています。日本で言うオフ会のことをMeetupと言います

今日は都合があえば行って欲しいMeetupグループを紹介します

Ethereumのヴィタリックやロジャーにも会ったのはここでのMeetupイベントでした。ブロックチェーンの最前線を行く人に会って話が聞けるのはとても貴重です


東京ビットコイン会議

毎週木曜恵比寿か六本木のバーで定期開催。知る人ぞ知るMeetup
オーガナイザーにはロジャー・ヴァーも。
立ち飲み式でフランクですが、業界人も多く外国人比率高め

メンバー数2933人

 

東京ビットコインキャッシュMeetup

こちらもフランクな会です。
毎週水曜開催
メンバー数867人
東京ビットコイン会議よりもパーティー色強め

Ethereum Japan

メンバー数896人

平均Meetup 月に一度
特徴:ブロックチェーンに興味のある人向け。Ethereumの開発状況やEthereumベースのプロジェクトを紹介するセミナー形式が多いイメージです

 


ここまで紹介したMeetupグループは定期的な開催をしています

その他不定期でNEOやIOTAの運営が直接開催するものもあります

やはり直接運営から聞くことができるのは貴重ですが、みなさんが思っている以上に運営はブロックチェーンが変える未来をめちゃめちゃ感じていのがわかります

最近は外国人スピーカーが来るMeetupにも同時通訳アプリなどで対応していることも多いので英語が分からなくても一度は行ってみて欲しいと思います


最後に私がオーガナイザーを務めるMeetupグループはこちら

コイン相場CLUB全国Meetup
不定期ですが、大小のMeetupを計画しています
まずは7月28日土曜日新宿Meetupです!

 

 

シェアお願いします(^o^)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください