0Comments

TV-TWOMeetupへ行ってきました

4月に注目されるICO「TV−TWO」(https://tv-two.com/)のMeetupへ行ってきました!   このプロジェクトはスマートテレビで広告主、閲覧者、コンテンツ制作者にブロックチェーンの仕組みを利用して利益を還元するものです 現状の問題 広告主:適正なチャンネルに広告が配信されない 日経ニュースyoutubeから広告停止相次ぐ 悪質動画に表示で 閲覧者:広告を見て購入したり何らかのアクションをするのは閲覧者なのに収益が発生しない コンテンツ制作者:広告クリックに左右されない収益性・スマートコントラクトによる収益の即時性 TV−TWOのコインTTVの流れは広告主が広告費として支払った費用が広告を見たユーザーへ即時にウォレットに入ります(スマートテレビにインストール) そして、その広告動画の後に番組の閲覧をユーザーがすると番組配信者へ即時にウォレットに入ります。 ここには広告主、ユーザー、コンテンツ制作者をコントロール(または支配)しているテレビ局やyoutubeは介在していませんね。 暗号通貨の金融システム、非中央集権化を放送分野に体系化しようという試みです。 ここがスゴイよ!TV−TWO ・やり手?の二人 27才のJan Phillip Hofste(上)と24才のPhillip Schulz(下)は携帯の広告配信会社を起業して約2年前にドイツ大手携帯通信会社テレフォニカ・ドイツに事業売却をしたやり手です。 そこで結構大金を得たとも言ってました。 ・サムスンのスマートテレビでテスト済み スマートテレビに入れるTTVのアプリはすでに2017年に開発済みでサムスンのスマートテレビでテスト済みです。(明確な数字は記載が無いですが4000人と言ってました) サムスン、LG電子は世界のテレビシェアをほぼ独占しているため、うまいところを取り込んだと思いました。MeetupではサムスンのスマートテレビにTTVのアプリがプリインストールされるように働きかけていくとのことです。 ・豪華すぎ?のアドバイザー・パートナー 2016年イーサリアムの理事会を務めたDavid Ben Kay 彼はPundiXのICOでもあり中国マイクロソフトのコンサル経験もあります。 その他、各ICOのCOOやマッキンゼーやゴールドマン・サックス出身者などここまでよく揃えたなという感じです。 コンテンツ制作側としては、各国の有名youtuberに会って話しているそうですが大手としては20Fox、ワーナー・ブラザースも興味を持っているそうです Meetupで配布された資料 プレセールは終了していますが4月24日からクラウドセールが行われます。 終了後はtrade.ioへの上場が決まっています。 TTVトークンの価値を高めることで運営側も稼いでいくとガチな意欲を語ってくれた2人w 現状日本の法規制をクリアするには難しいサービスですが、寂れた地方のラーメン屋でもこのアプリを入れたテレビを置いて一日流しておけばなかなかいい収益になるのではと思いました。 最新ICOレポートのダウンロードはこちら↓ ダウンロード
アバター by Yutaka
0Comments

販売終了後2倍になったICO

平昌オリンピックも始まってスポーツ中継、 ニュースに目が離せませんが相場もやや上昇傾向ですね。 去年GACKTさんのICO spindleを調べていた時にかなり変わったICOのつぶやきをたまたま見つけて 買いたいなと思っていたのですがサイトを見ても 購入方法などの記載がなくもしかして内輪で終わった?などとすっかり忘れていました 今思えば情報をキャッチしたのが早すぎたのですが… で、ついこの前思い出してそういえばどうなってるかなと思ってサイトを開いてみると 2/2にcointigerという取引所で独占販売し2/3にそことhitbtcに上場していました。 しかも前見た時は公式SNSチャンネルはなかったのですが、 しっかりツイッターやテレグラムが出来ていて加藤鷹さんもツイッターで告知をしていました。 台湾ではミートアップもやったようです。 公式サイト http://av.cash/default.htm アジアでは、故飯島愛さんや蒼井そらさんなど日本のAV女優の知名度も高いですし、私のように韓国やアジアで住んだことのある人と話すと日本のAV産業は世界一だと言いますw ぶっちゃけAV関連は小学生からおじいちゃんまで見ますしね ただ乱立しすぎてるが上に女優さん、制作側とのギャラの問題だったり、ネットで無料で配信されたり知的財産権が荒らされまくってる業界ではあります。 今年はブロックチェーンから様々なアイデアを形にするICOが出てきそうです 個人的には俳優の山田孝之さんがICOやったら買いたいと思っていますね 5000倍になったトークン 2月3月のICOレポート
アバター by Yutaka
0Comments

ICO購入の準備はOK?

ノアコインが4期プレセールを開始していますが、全く興味なし。 フィリピンのどこかの都市が発展した所でこっちには何も関係ないですしね。 しかし他のICOはスピード感があったり実際に私達の生活に関連するプロジェクトもあるので今年はICOも少しづつやっていきます。 最近のICOはかなりイーサリアムベースが多くマイイーサウォレットは必須なのでだいぶ前に開いたウォレットへICO用のイーサリアムを待機しています。 特に私の場合はyoutubeなどで動画を上げている関係上セキュリティにはかなり気をつけないといけませんね。マイイーサウォレットでもおすすめしているGoogle Chromeの拡張機能でフィッシングサイトにアクセスした場合?警告を出してくれるようなものもあるので念のため入れておきました。 あんまり入れすぎると重くなるんですが、 Chromeの拡張機能ってやっぱりスゴイですよね。スマホにアプリを入れるような感覚です。ちなみにICO投資家のためのツールと言うタイトルにひかれDaratusの拡張機能も入れました。 私のICO選びのポイントは プロジェクトが身近なもの プレセールよりも前にプロジェクトの準備が行われていること 取引所上場の計画がセール終了後3ヶ月以内に予定していること で、最近買ったのがこちら↓↓↓ https://travelflex.org/ サイト上の情報提供が多いのと、私もお世話になっているアゴダやエアビーなども決済受け入れ予定として載っているのでなかなかおもしろいことになるかなと期待しております 受け入れ通貨はBTC、BCH、DASH、ETH、LTCと豊富で最低購入額も決まって無さそう。 なので最近不調のビットコインキャッシュで10万円ほど購入しました。
アバター by Yutaka
0Comments

より認知されればよりアンダーグランドな方向へ

久しぶりの投稿です LINE@では結構配信してるんですが、いけませんね さて、1月ももう半分過ぎてしまいました。相変わらず良いトレードができています 先日の暴落も全く関係ありませんでしたしね。 余裕資金でビットコネクトをやろうと思っていたので破綻したのには驚きです やらないでよかったぁ〜 今年2018年はどんな年になるか。私なりの意見を書いておきます まずビットコイン相場→たいして上らず これは意外と荒れると考えていた先物市場の導入とかが関係しているのかなと思います。 価格安定しているイメージが強いですが、いっても300万ぐらいかなと。去年のようにホールドしてるだけで10倍20倍っていうのはちょっと厳しいかな〜 そして何よりも私が考えているのは「情報の精度」です 現状、ご好意で有名ツイッターが有益な情報提供を無償でしてくれています。 こんなに簡単に情報を取れるのは今年夏ぐらいまでかな〜と思います。 1,ただ稼ぎたいだけの暗号通貨初心者に辟易している 2,国税の目を恐れ「億り人」であることは言いたくない 多くはこの2点にあるでしょう。1に関しては初心者が訳もなく過去のツイートを晒して批判したり、ぼやきとも取れるツイートも有名ツイッターからは時々見られます。一部ツイッターではフォロワーに対して有料記事を書き始めている人もいますね。どのみち公開範囲が狭くなるでしょう。 2に関しては一部5000万以上の利益を上げている人に国税が来ている話もぽろぽろでており探しやすい所から探っていくでしょう。ツイッター、ブログ、Facebookなど辿っていけば分かるのは明らか。 以上2点の理由から、暗号通貨はより認知されればされるほど、よりアンダーグランドなものへ 稼いでいる人はより奥へ潜み。無料で有益な情報が入ってくるのは難しくなってくるでしょう 無償で情報提供しているのに自己責任という言葉も知らずツイートを鵜呑みにして損したのか「詐欺師」などよく知らない人に言われたり、自分で調べることもしないでなんでも聞かれたり、暗号通貨の業界が良くなればと思って親切でやっているのに精神的に参っていたら国税から税金取られたら、誰だって情報提供は無償でやらないと思いますw なので今のうちです LINE@登録はこちら↓ https://line.me/R/ti/p/%40joy6015n パソコンで見てる場合はスマホでID検索お願いします。 ID @joy6015n   ICOレポートを公開しています こちらからダウンロード
アバター by Yutaka
0Comments

あのガクトさんの関わるICOがついに公開

こんにちは! 先月から話は聞いていたICO案件でしたが、 芸能人で投資家・事業家でもあるガクトさんの関わるICO案件 スピンドルがいよいよ公開されています https://spindle.zone/jp/ このICOに参加するしないは別として 有名な方がこぞって参入してきているのに大きな意味があると思います。 暗号通貨を変える未来について記事を書いてくれています https://ameblo.jp/gackt/entry-12339477430.html 1月14日もおかげさまで残席わずか 参加お待ちしています https://goo.gl/zpQBEs ICOレポートを公開しています こちらからダウンロード
アバター by Yutaka
0Comments

segwit2Xが延期!アルトコインの値段上昇中〜

めっきり寒くなりましたので今日は銭湯のサウナでゆっくり身体を暖めてきました segwit2Xが8日夜延期の声明がありビットフライヤーなどの取引所からもメールが来てましたね。 そろそろ深く調べようと思っていたところにこのニュースはうれしいですね 後の相場は比較的簡単な展開が予想されます。 それはさておき、最近ビットトレックスで売買を始めました。 私のポートフォリオは現在こんな感じです 頑張れドージコイン!オーロラコイン!といった感じでしょうか。 最近シグナル配信しているような人たちの情報には目もくれず自分の観点でアルトコインは選択しています。ザイフトークンやぺぺキャッシュのおかげで時価総額も30%強上がりましたね。 あとはモナーコインの復活といきたい所ですがちょっと時間がかかりそうな気配も・・・。 最近比較的評判のよさげな自動ツールの検証も始めたので徐々に投資環境が整いつつあります 今年中にマイニング環境を整えられたらコイナー投資家がやっていること全てを自分でやることになります。 取引も毎月安定的に月利15%以上は出せていますし資金管理もだいぶうまくなってきました まだまだ成長することはいくらでもあります! 良い年越しを過ごせるようにがんばりますね〜
アバター by Yutaka
0Comments

1)ビットコインの価値を心底感じているか

前回のブログで久家邦彦さんの本で人が行動する時にあげられる要因として「自分がやっていることや、やろうとしていることに心の底から価値を感じていること」ということがありました。 自分の中の確信レベルとでも言えばいいでしょうか。本の中では宝くじがあたって締切が明日までで今日中に銀行に行けば3億円振り込まれます。しかし台風だったり脚を怪我したりします。それでも時間内に銀行に行くと答える人はほとんどの人がイエスというでしょう。しかし300円の当たりくじだったら?ほとんどの人が行かないと言うでしょう。こんな例えが書かれています。 (とてもおもしろくてためになる本なので機会があれば読んでみてくださいね) さて、暗号通貨についてあなたがどんなことに価値を感じるか私には想像もつかないので私がどんなところに心底価値を感じているかをまとめてみたいと思います。 1)ボーダーレスな送金方法 ナカモトサトシという匿名の論文からスタートしたビットコインですが、日本だけのサービスではありません。世界中に普及する動きが出てきています。送金がスマホやPCで瞬時にできて相手にすぐ届く。そんな送金サービスどこにもありませんよ。LINEやカカオなど世界のどこにいても使えるメッセンジャーアプリが出始めの時にすぐに韓国内で普及しました。(LINEは韓国の会社です)日本に帰国してすぐ韓国人の友達に教えてもらったのですが、その前と言ったら国際電話でかけないといけなかったのでなんとか安い国際電話カードをネットで見つけて買って、チャージ式だったらコンビニでチャージしてと面倒でしたしお金が結構かかります。でもLINEならどうでしょう?無料でメッセージどころか画像、動画まで送れてしかも通話まで無料でできる!すごくないですか? それでもですよ、LINEが日本でも認知されるまでは「使い方がわからない」「プライバシーが」とかあーだこーだ言ってる人もいました。でも今そんなこと言ってた人が普通に使っている時代です。私はそれと同じものをビットコインに感じました。LINEがあんなに便利なのに始めの頃は日本では面倒だとか言われていたが韓国でははじめから皆一気に使い始めた理由、ビットコインが日本では否定的な目でとらえられている理由があってもこれは絶対に世界中で必要な便利なものになると感じた理由が似ていました。 韓国と日本の携帯電話を比較するとこんな感じです 韓国 日本 携帯にメールアドレスがないため全てSMS 文字数制限あり。 使用頻度多い 携帯にメールアドレスがあるためメッセージは主にそれを利用。 使用頻度薄い 韓国の人はかなり頻繁にSMSを友達同士や家族で使うんですね。なのにSMSで数十文字しか送れないので回数が頻繁になります。当時で一通送るのに5円か10円ぐらい取られてました。日本人はそこまでメッセージのやり取りをしない人が韓国に比べて少ないですよね。 ただ頻度の多い人はメールをダウンロードした時にスパムメールがいっぱい来て友達のメールを探すのが大変という人もいたかと思います。 なのでその当時の女友だちから聞いたのですが、メールの返信をしたくない時の言い訳としてスパムに紛れて削除してしまったというのが常套文句だったとかw では、銀行の送金ってことに関して言うと日本の銀行はピカイチだと思いますね。世界一じゃないですか。同行宛だったら無料の場合もありますよね、コンビニでもATMは普通にありますし、平日15時までに振り込めば当日入金確認ができるんですよね。手数料は大体一般的な値段として200円から400円ぐらいですよね。 ただ国際送金になるとどの国も話は別です。手数料めっちゃ高いです。4000円から5000円ぐらいとられ1週間ぐらい着金にかかります。それがもっとも早くて安い場合の相場です。 後輩がナイジェリアの男性と結婚していて旦那さんが日本の製品をナイジェリアに輸出して旦那さんの家族がそれを現地で売っているそうです。で、その売上を日本に送金しているんですが、ナイジェリアの金融が破綻しかけて日本に100万送るのに手数料100万かかると言われて断念したそうです。 もうこんなのビジネスが成り立たないですよね。暗号通貨で送金した場合そんな心配は要りません。世界中の人が必要な理由がわかると思います。もちろん少額での送金もメリットはありますが、金額が大きくなればなるほどメリットは出てきます。100億円送金するのに銀行手数料いくらかかりますか?1%でも1億ですよ。そりゃあビットコインで送金したいって普通の金持ちなら思うと思います。 まぁ私は年を取ったら海外でのんびり過ごしたいと思っていますのでビットコインがどこでも使えるようになると現地の銀行の口座なんて開かなくてもいい煩わしさが無くなります。 なので将来の自分の夢と照らし合わせるとビットコインを増やしていくことは価値しか無いわけです もう少し書きたい所ですが、長くなりましたので次回書きたいと思います
アバター by Yutaka
0Comments

投資マインド〜鉄のルールを作る

こんばんは! 9月から毎月今年はセミナーやっていきます。いち早く50万円を下抜けて45万円台まで落ちましたね。私の中では想定外ですし、お金もらって教えている方には絶対下がるからねと言ってるのであ〜やっぱりって感じです。 それはともかく、投資には自分ルールってのが必要です。それも鉄のルールです。 例えば、酒を飲んだ時はやらないとか負けたら一日休むとか、チャート的なことをいうと何%落ちてから買いに入るとか。 経営者が投資に失敗する理由の一つにこの鉄のルールを作れないというのがあるかと思います。 なぜなら経営者は基本自分の会社で事業を行っていて自分の都合でころころルールを変えることができますね。「今日は眠いから遅く出勤しよう」「会社の経費で車買おう」など。そのため投資をやっても自分にとって都合のいいルールを作り上げます。損しているのにポジションを持って損切できず気づいたら全損してたとかw しかし会社員はそうはいきませんよね。決められた時間に出勤して決められた業務にあたります。普通は。 たまに会社で頭が固くて会社のルールとかに従って一切の例外を認めないお局さんみたいな方いますよね?意外とああいう人が投資でも長続きします。 投資ルールはどうやって作るか? これは「他人に説明できる」ことを念頭に入れながら作成するといいですね。 例えば結婚して奥さんがいる方なら、奥さんになぜここで買って売るのか、どこで損切りするのか説明できて納得してくれるようなルールがあるといいですね。 そういうことができないと「俺の金だからいいだろ」なんて始めて気づいたらどこかから借金していて大負けしたりします。もうその時点であなたの金ではないですけどねww 早々に相場から退場するのは目に見えています。 自分で決めたルールを生活の中で一つ作ってみて守れるか守れないか。守れる人は投資に向いてますね。 こちらに登録すると私のノウハウをまとめた動画が見れます ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://goo.gl/AWcBQe  
アバター by Yutaka
0Comments

投資マインド〜負けを分析する〜

こんばんは。昨日あっさり45万いきましたね。記念に40万円で指値入れてたんですが45万にしとけばよかったです・・・ さて!投資で勝つのにもっとも重要なこと。それは「負けを分析すること」だと思います。どうして負けたのか、その時の買い板売り板はどうだったのか。見逃していたニュースはなかったか。相場に影響を与えたニュースはなんだったか。買い板売り板の状況をチェックもしないで負けてたら分析する必要もないですね。 今まで偶然で勝ってたってことです。なので負けて当たり前。 基本的に私は上がる下がると分かっても酔っ払ってる時は相場に入りませんし、板のチェックとニュースのチェックは当然やります。 どうしたら勝てるかよりもどうしたら負けを減らせるか そういったことに注視してみましょうね! 写真はイーサリアムの開発者ヴィタリック・ブテリンとのセルフィーです
アバター by Yutaka
0Comments

投資マインド~ 自分だけの世界がある~

以前に私が歩んできた投資経験について書きましたが、そこではよく言う成功マインドと投資マインドは同じではないと書きました。 何がちがうのでしょうか? 例えばメンターの存在 これは投資には必要ありません 私にはメンターがいませんが問題なく稼げています メンターという存在は必要ないと思っています。 初心者の方は暗号通貨の事や、取引のことなど教えてもらっている先生のような人もいるかもしれません。 それはメンターではないでしょう それをメンターというなら僕のメンターはGoogle先生ですね笑 例えば投資のメンターと同じように稼げるか? ノーですね。 同じ手法を取っていても資金が違えば結果は大きく違います。それは分かりますよね? ある人が月1000万投資で利益を得てると。あなたもやったら月1000万利益が出るかと言ったらそんな訳ないんです。 資金が違うんですから。 投資ってのは利益を重ねれば重ねるほど孤独になります。 良い意味で言えば「自分だけの世界」ですね 投資マインドの基礎は自分だけの世界を作ること、または持つ事。 買った負けたで無駄な投稿をSNSでしない事です。 *大抵そういう人は買ってるときにしか投稿しないもんです 僕はYouTubeで取引画面を収録してアップロードしてますがほぼ自分のためにやっています。 声に出すと意識するから取引結果が良いんです (なので他の人の類似した動画は検索せず自分の動画だけ見返してます) 各SNSの投稿にしても暗号通貨のディーラー仲間というかコミュニティを作りたいと思っているんです 結局暗号通貨取引において必要なのは情報をお互いに共有できる仲間なのかなと思います。そこで聞いた話を鵜呑みにすることはしてはいけませんけどね 自分より結果を出している人から学ぶ これは正しい。しかし、それをした所で同じ結果は出ません 最近良く見るのはLINE@などでICO情報や海外取引の売買情報を流してるのがありますね。私はそのとおり買いませんけど当たってるのは半々ですね。 が、情報発信元は儲かってるでしょうね。要するに自分が先に買って「あれは上がる」という情報に踊らされて皆が買います。上がった所で本人は売ると。 どんなに情報をもらっても結局あなたのお金なわけです。誰も助けてなんかくれません。お客さんもいませんし、上司も部下もいません。 なのでとても楽です パソコンの前に座ってチャートを眺めているとき、誰も入れない自分の世界。 そんな感じで暗号通貨の取引に向かっています  
アバター by Yutaka