9月15日を予定していたNANJ公式ウォレットが審査が長引いていましたが23日Android版、29日iOS版がリリース!

iphoneにアプリをダウンロードしてウォレットの作成方法、ウォレットの扱いに慣れた人でもありがちなやってしまうミスのカバー方法を書きたいと思います


NANJコミュニティが待ちに待ったiPhone版公式ウォレットのリリース

まずは公式ツイッターのリンク、もしくは公式サイトのリンクからアプリをダウンロードします

1)ウォレットをダウンロード後開くとこの画面になります

「ウォレット作成」をクリック

 

2)パスワードを入力してくださいと出ますので自分で決めたパスワードを入力します。メモをとっておくかしましょう。確認のために下の欄にも同じパスワードを入れて「ウォレット作成」をタップします

 

3)規約に同意。一番下までスクロールしないと「同意する」ボタンがタップできません。下までスクロールして同意します

 

4)ホームはとてもシンプルです。右下に「メニュー」があります。秘密鍵を表示させます。秘密鍵のエクスポートをタップすると表示されます。秘密鍵は他人に知られないようにしましょう!

パスコード設定を「オン」にするとウォレットを開くときにパスコードを入力するように設定することができます。機種によってはこれをオンにするとタッチID(iphoneの指紋認証)になります

 

5)ホームの入金をタップすると自分のウォレットの入金アドレスが表示されますので、NANJを受け取る場合は表示されたアドレスに送ってもらいます

 

 

入金が反映するとこんな感じです

 

送金画面です。今後スポーツ選手の投銭の公募などもこのウォレットでできるようになるのでアドレス機能、メッセージも便利ですね。

 


ウォレット作成の際の注意点!

ウォレットの作成に慣れてくるとさくっと作れてしまいます。パスコードを忘れないように一時的にスマホのメモ帳に保存しておく人もいるかと思います

パスワードは特に私の場合はランダムにしているので覚えるのが困難なので紙のメモやデータのメモの保管にとても気をつけています

操作ミスでスマホのメモ帳に入力した文字を消してしまった場合こんな方法で復旧できます

それはいたってシンプル。上下または横にスマホを振る

やばい間違って消してしまった!

スマホを振ると「取り消す」が出たら「取り消す」をタップ

 

戻った!

このiphoneの機能は長文をメモに残して削除してしまった経験を持っている人には知っておいて損はない機能です!
詳しく知りたい方は参考にした方のブログ記事をどうぞ
消えた文章が一瞬で復活!iPhoneのシェイク機能の使い方と検知を無効化する設定方法


アルトコインが取引所へ上場したあとは独自のウォレット開発です。それがどんなプロジェクトだとしても暗号通貨は使われてなんぼ。そうなると使い勝手のいいウォレットが必須です

いよいよこれが本当のスタートと言っていいでしょう!

シェアお願いします(^o^)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください