0Comments

小説「億男」にお金持ちのヒントが!

今回は川村元気さんの「億男」を読みました。去年映画化されて佐藤健さん、高橋一生さん、沢尻エリカさん、藤原竜也さん豪華キャストで話題になりました。 宝くじで3億円を当たった主人公がお金と幸せについて答えを求めていくというような内容なんですね。 そこでお金に関して気づいたこととかがありましたのでブログに書きたいと思います。
アバター by Yutaka
0Comments

あなたはツキを呼ぶか

私はアメトーーク!しか見ないのですが、だいぶ前に麻雀芸人でその存在を知っていた雀鬼桜井章一さんの書籍「運に運ばれる法則76」を読みました トレードのマインドとしても非常に応用できるものも多いのでご紹介したいと思います 桜井章一ってどんな人? 東京・下北沢生まれ。昭和30年代後半から麻雀の世界に入り20年間一度も負けなしの無敗伝説をつくる。小説、劇画、映画になりその名を広く知られるようになる 「すべてを始まりにする」 過去にこだわらず、終わったことは一旦すべてチャラにして新たな一歩を踏み出す。あなたの目の前には、常に「始まり」となる未開の地が広がっている トレードで利益をなかなか上げられない人はいつでも始められるというこを知らない人が多いかもしれません。過去のトレードが頭をよぎって簡単には入れないのは分かります。 あなたが自分の資金を管理できている以上、いつでも始めることができます 「努力を勲章にしない」 努力したことを誇らず、努力できたことに感謝する。そうやって生きていける人には、運は何度もやってくるのである。   トレードに限って言うと「努力の勲章」は自己満ではっきり言って無駄だと思います。そうやって努力の勲章をいつまでも掲げている人はあっさり相場にやられます。かつての自分がそうでしたから。自分を磨くという意味では努力を怠りませんが、だからといってトレードで勝てるわけではないですよ。 ポイントのみ紹介しました!ビジネスやトレードを始めてない人にはイマイチピンと来ない内容だと思います。すでになんらかのビジネスや投資を始めている人には役に立つ本だと思います!    
アバター by Yutaka
0Comments

お金で解決できる問題は問題ではない

ほとんどの人がお金の問題を抱えている! 先日女性のメンターにこんなことを言われました 「お金で解決できる問題は問題ではないからね」 Q でも本当にそうでしょうか?   私は将来イタリアへ移住するためにイタリア語を勉強しているのですが そもそもイタリアに行くのにお金が必要です。それも沢山 →解決 イタリア語を勉強するのに、テキストが必要でした。テキスト購入→解決 独学だけではだめだと思ったので会話のレッスンが必要でした。講座へ申込み→解決 彼女とのデートで温泉へ連れていって思い出を作りたい。→解決 と、まぁキリがないぐらいお金で済ませることは多いのですが 「お金はすべてではない!」 こんなこと言う人もいます。個人的にそれが成立するのは 「時間がお金よりも優先する時」 私は暇な時が続くことが多いです。なので知人から仕事を手伝って欲しいと言われることもあるんですが、1日手伝ってもらうお金よりも時間が大事なので通常断ります でも、お金が安くてもその人といる時間が大事だと思ったら手伝いにいきますよ 高額のセミナーにもお金よりもそこで学ぶ時間が重要だと思ったらそれを優先して参加します 時間があればお金を作れると思っているからです 例えば、後輩や友人の家族が亡くなった時すべての予定をキャンセルして葬儀の参列を優先します ビットコインで稼ぐと同時にお金とは一体何かということを学び、常に自問自答するようになりました お金とは価値・もしくは信頼・保証の交換を具現化したものです 「お金はすべてではない」と言う人の言葉を聞くと「信頼はすべてではない」と私には同じように聞こえます あなたは恋人から「信頼はすべてではない!」と言われたらどう思いますか? 「こいつ浮気してるな・・・」とか思うかもしれませんww お金持ちが女性からモテるのはただ一つ信頼レベルが高い。ここになると思います。 お金の問題をどうやって解決するか? いずれにせよ、お金とは「価値・信頼」を具現化したものですから、それを高める方法をあなた自身で探す必要があります ビットコインのトレードで稼ぎたいなら知識を高める、経験を積むなどです。 職人の方でしたら、技術レベルを高めるとか 営業売上が上がらないなら、販売やマーケティングのレベルを顧客にとって価値や信頼のあるプロセスに引き上げるとか。いろいろとあると思います あなたが抱えている問題をどうやったら解決できるのか? 一度考えてみるといいと思います 間違いなくお金が必要という結論が出たら暗号通貨の投資であなたのレベルを引き上げる必要があると思いますね   ビットコインを通してお金の勉強をしたい人に聞いて欲しいポッドキャストを始めました! ポッドキャスト「巷のクリプトカレンシー」 裏話的な話題や気になるあの通貨のことなど話していきたいと思います  
アバター by Yutaka
0Comments

欲しいものを手に入れる方法を知っていますか?

あなたは何がほしいですか? 高級車?大きな家?いや時間がほしいという人もいるかもしれませんね。もしくは一生をともにする最愛の人という人もいるかもしれません。 それはどうしたら手に入れられるでしょう?それを手にするために最も必要なものは何でしょうか? 答えは「お金」ではないですか? 「お金がすべてではない」という人がいます。そういう方の夢や目標を聞いたあと「では、それを叶えるために何が、どんなリソースが必要ですか」と聞くとこんな返事が返ってきます。 「最低限お金はいくら必要です」 それ、最低限じゃないです。最優先事項としてお金が必要なんです。 「最低限」ってそのぐらいないとできないってことですよね?じゃあ「最優先」ってことじゃないですか? いやいや友達はお金では買えないって思う人もいるかもしれません。それもある意味正しいと思いますが、お金で買えない友達ってのは高校生ぐらいまでだと思いますね。 私は経営者でもありますが、知り合った経営者はバーで飲んでた時に知り合ったり、100万円出して参加したセミナーだったりします。海外旅行に行った時に運命的な出会いをしたこともあります。結局それはお金がなかったら有り得ない出来事でした。 なので私はお金を増やすことが最優先事項として常に頭のなかにあります。 ただ私が嫌いなお金の増やし方は「お金が増えても時間が減る」方法です。 それは何か?「労働型収入」です。 お金が増えていくのと比例して時間が増えるのは何か? これはもう「暗号通貨への投資」これ以外しかありません。 月30万円増やすぐらいなら簡単になってきました。確かに今年の春に比べて取引に当たる時間は半分ぐらいになっています。来年は週4日投資やビジネスに向き合い、週3日はかねてから希望していたイタリア語学習にあてたいと思いますw 去年、ビットコインが1ビット100万円超えるだろうと言われていましたが、もう現実的な数字と言えますし日本でも近いうちにいくでしょうね。 え?根拠の無いこと言うなですって?? 十分根拠はありますよ。ジンバブエのビットコイン取引所では1万ドルをつけました(110万円)ジンバブエのような後進国でさえ(通貨が信用できないという状況があっても)1万ドル超えてるんですよ。なぜ日本で100万円超えないと断言できるのか逆に根拠が知りたいです ビットコイン1万ドル突破 何も知らないあなたがどうしたらいいのか? そんなあなたにとっておきの私のセミナーへご招待します 11月19日暗号通貨セミナー
アバター by Yutaka
0Comments

2)ビットコインの価値を心底感じているか

ボーダーレスな送金方法について前回書きましたが、携帯もボーダーレスなのがビットコイン含む暗号通貨です。 基本的に保管は取引所以外はウォレットと呼ばれる外部アプリにパソコンかスマホのアプリに入れておくのですが、いくらでもどこへでも持ち運びが可能です。 パソコンのハッキングや携帯の盗難紛失の心配がある場合は、専用USBに移して保管しておくことも可能になっています。 ウォレットや専用USBに移した後、携帯やUSBを無くした場合、バックアップフレーズ(指定された単語を順番に表示されています)さえ取っておけば問題なく復旧できます。もし携帯に入っているビットコイン目当てで盗まれたとしてもウォレットの中身を見るときにパスコードの設定や指紋認証の設定をしておけば安心です。パソコンからもアクセスできるようにしておけば引き出される前にパソコンから取引所や他のウォレットに移してしまえば良いだけですしね。 例えばあなたが資産家だとして一億円アメリカに持っていくとしましょう。 どうやって一億円ものお札を運ぶでしょうか? 鍵付きのアタッシュケースにでも入れてボディーガードをつけたりするかもしれませんね。保険をかけたりするかもしれません。 行き先が治安の悪い地域だったら注意が必要ですよね。 ビットコインの場合はどうでしょうか? 誰もあなたが一億相当のビットコインを持ってるとはだれも思わないでしょう。 税関でも止められません。 いやいやあなたは一億も持ってないし、海外旅行にも行かないから関係ないよと思うかもしれません。 では、地震や火災などが起きて現金が燃えたらどうします? 世界中の国と比べても地震の多い日本で無いと言える人はなかなかいないのではないでしょうか 先日、たまたま経済セミナーで日本でも預金封鎖が行われたことをしりました 戦中戦後という時代背景を考えてみても恐ろしいですね。どんな内容かというとある日突然政府が国民の預金口座から出金を制限しました。しかもその預金は財産税を徴収した後出金ができるようになったそうです(つまり銀行に預けているだけで勝手に税金をとられた) 銀行を信用できなくなった金持ちはどうしたか?タンス預金をしたそうです。 そして更に政府は何をしたか? 新札に切り替えてタンス預金までも使えなくしたそうです(正確には旧札に印紙を貼らないと使えなかったようです) ありえます?こんなこと? 驚くべきことは1997年に預金封鎖をすることが大蔵省内部で討論されたことが2002年の文芸春秋の記事ですっぱ抜かれています Wikipedia預金封鎖についての記述 最後まで読むに耐えない・・・ そして預金は切り捨てられた 戦後日本の債務調整の悲惨な現実 ――日本総合研究所調査部主任研究員 河村小百合 ちなみに預金封鎖で徴収された財産税は膨らんだ国債を償還することに使われています。 あなたがしっかりと守っていた大切な日本円をある時政府に取られるか、大切に保管していたビットコインをハッカーに取られるかどちらが守りやすいでしょうか あなた自身にしっかりと問いかけるべきでしょう  
アバター by Yutaka
0Comments

1)ビットコインの価値を心底感じているか

前回のブログで久家邦彦さんの本で人が行動する時にあげられる要因として「自分がやっていることや、やろうとしていることに心の底から価値を感じていること」ということがありました。 自分の中の確信レベルとでも言えばいいでしょうか。本の中では宝くじがあたって締切が明日までで今日中に銀行に行けば3億円振り込まれます。しかし台風だったり脚を怪我したりします。それでも時間内に銀行に行くと答える人はほとんどの人がイエスというでしょう。しかし300円の当たりくじだったら?ほとんどの人が行かないと言うでしょう。こんな例えが書かれています。 (とてもおもしろくてためになる本なので機会があれば読んでみてくださいね) さて、暗号通貨についてあなたがどんなことに価値を感じるか私には想像もつかないので私がどんなところに心底価値を感じているかをまとめてみたいと思います。 1)ボーダーレスな送金方法 ナカモトサトシという匿名の論文からスタートしたビットコインですが、日本だけのサービスではありません。世界中に普及する動きが出てきています。送金がスマホやPCで瞬時にできて相手にすぐ届く。そんな送金サービスどこにもありませんよ。LINEやカカオなど世界のどこにいても使えるメッセンジャーアプリが出始めの時にすぐに韓国内で普及しました。(LINEは韓国の会社です)日本に帰国してすぐ韓国人の友達に教えてもらったのですが、その前と言ったら国際電話でかけないといけなかったのでなんとか安い国際電話カードをネットで見つけて買って、チャージ式だったらコンビニでチャージしてと面倒でしたしお金が結構かかります。でもLINEならどうでしょう?無料でメッセージどころか画像、動画まで送れてしかも通話まで無料でできる!すごくないですか? それでもですよ、LINEが日本でも認知されるまでは「使い方がわからない」「プライバシーが」とかあーだこーだ言ってる人もいました。でも今そんなこと言ってた人が普通に使っている時代です。私はそれと同じものをビットコインに感じました。LINEがあんなに便利なのに始めの頃は日本では面倒だとか言われていたが韓国でははじめから皆一気に使い始めた理由、ビットコインが日本では否定的な目でとらえられている理由があってもこれは絶対に世界中で必要な便利なものになると感じた理由が似ていました。 韓国と日本の携帯電話を比較するとこんな感じです 韓国 日本 携帯にメールアドレスがないため全てSMS 文字数制限あり。 使用頻度多い 携帯にメールアドレスがあるためメッセージは主にそれを利用。 使用頻度薄い 韓国の人はかなり頻繁にSMSを友達同士や家族で使うんですね。なのにSMSで数十文字しか送れないので回数が頻繁になります。当時で一通送るのに5円か10円ぐらい取られてました。日本人はそこまでメッセージのやり取りをしない人が韓国に比べて少ないですよね。 ただ頻度の多い人はメールをダウンロードした時にスパムメールがいっぱい来て友達のメールを探すのが大変という人もいたかと思います。 なのでその当時の女友だちから聞いたのですが、メールの返信をしたくない時の言い訳としてスパムに紛れて削除してしまったというのが常套文句だったとかw では、銀行の送金ってことに関して言うと日本の銀行はピカイチだと思いますね。世界一じゃないですか。同行宛だったら無料の場合もありますよね、コンビニでもATMは普通にありますし、平日15時までに振り込めば当日入金確認ができるんですよね。手数料は大体一般的な値段として200円から400円ぐらいですよね。 ただ国際送金になるとどの国も話は別です。手数料めっちゃ高いです。4000円から5000円ぐらいとられ1週間ぐらい着金にかかります。それがもっとも早くて安い場合の相場です。 後輩がナイジェリアの男性と結婚していて旦那さんが日本の製品をナイジェリアに輸出して旦那さんの家族がそれを現地で売っているそうです。で、その売上を日本に送金しているんですが、ナイジェリアの金融が破綻しかけて日本に100万送るのに手数料100万かかると言われて断念したそうです。 もうこんなのビジネスが成り立たないですよね。暗号通貨で送金した場合そんな心配は要りません。世界中の人が必要な理由がわかると思います。もちろん少額での送金もメリットはありますが、金額が大きくなればなるほどメリットは出てきます。100億円送金するのに銀行手数料いくらかかりますか?1%でも1億ですよ。そりゃあビットコインで送金したいって普通の金持ちなら思うと思います。 まぁ私は年を取ったら海外でのんびり過ごしたいと思っていますのでビットコインがどこでも使えるようになると現地の銀行の口座なんて開かなくてもいい煩わしさが無くなります。 なので将来の自分の夢と照らし合わせるとビットコインを増やしていくことは価値しか無いわけです もう少し書きたい所ですが、長くなりましたので次回書きたいと思います
アバター by Yutaka
0Comments

あなたがビットコインを買わない理由

昨日ぐらいからぽちぽち取引をしてました。まぁ小銭程度の利益ですね。 明らかに仕手か何かっぽかったので微力ながらwところどころで買ってました。 土曜日から3連休ですもんね。あ〜しまった、それを覚えていたらしっかり全力したで拾っていたのに・・・。カレンダーとか関係ない生活してるとついやっちゃうミスです。 あなたがビットコインを買わない理由 自分事ですが、最近ブックメーカーのテスト投資を8月から始めてましてなかなか奥が深い!って感じなんですが一度負けが続き忙しいのもあってここ3週間ぐらいずっとやってないんですね。これはいかんなと思っているのですが。 もしかしたら未だにビットコインを持っていない人もこんな感じなのかもと感じました。 久しぶりに久家邦彦さんの本「なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?」(フォレスト出版)を読み返しています。 この本の39Pに人が行動を起こす理由についてこう書いてあります 自分がやっていることや、やろうとしていることに心の底から価値を感じていること 欲しいものを手に入れる方法を知っていること 「できない」というマイナスの信念やマイナスの感情がないこと ビットコインや暗号通貨に関して言えば「あ〜」私には全部あてはまっているなと思ったんです。ということはですよ。あなたにはこのどれかが欠けているわけです。投資マインドはあらかた書いたので次はこの3つのモチベーションを あなたが手に入るような記事を書こうと思います。 〜最近ピンポイントではまった利益〜 Zaifトークン 0.58で買い 0.7で売却 ネム 24.58で買い 27.33で売却
アバター by Yutaka
0Comments

投資マインド〜鉄のルールを作る

こんばんは! 9月から毎月今年はセミナーやっていきます。いち早く50万円を下抜けて45万円台まで落ちましたね。私の中では想定外ですし、お金もらって教えている方には絶対下がるからねと言ってるのであ〜やっぱりって感じです。 それはともかく、投資には自分ルールってのが必要です。それも鉄のルールです。 例えば、酒を飲んだ時はやらないとか負けたら一日休むとか、チャート的なことをいうと何%落ちてから買いに入るとか。 経営者が投資に失敗する理由の一つにこの鉄のルールを作れないというのがあるかと思います。 なぜなら経営者は基本自分の会社で事業を行っていて自分の都合でころころルールを変えることができますね。「今日は眠いから遅く出勤しよう」「会社の経費で車買おう」など。そのため投資をやっても自分にとって都合のいいルールを作り上げます。損しているのにポジションを持って損切できず気づいたら全損してたとかw しかし会社員はそうはいきませんよね。決められた時間に出勤して決められた業務にあたります。普通は。 たまに会社で頭が固くて会社のルールとかに従って一切の例外を認めないお局さんみたいな方いますよね?意外とああいう人が投資でも長続きします。 投資ルールはどうやって作るか? これは「他人に説明できる」ことを念頭に入れながら作成するといいですね。 例えば結婚して奥さんがいる方なら、奥さんになぜここで買って売るのか、どこで損切りするのか説明できて納得してくれるようなルールがあるといいですね。 そういうことができないと「俺の金だからいいだろ」なんて始めて気づいたらどこかから借金していて大負けしたりします。もうその時点であなたの金ではないですけどねww 早々に相場から退場するのは目に見えています。 自分で決めたルールを生活の中で一つ作ってみて守れるか守れないか。守れる人は投資に向いてますね。 こちらに登録すると私のノウハウをまとめた動画が見れます ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://goo.gl/AWcBQe  
アバター by Yutaka
0Comments

投資マインド〜出口を決める〜

投資をする際に手法や資金が決まったら出口を決める事が必要です 出口とはどこで取引をやめるか 簡単にいうと損切りと利益確定のポイントですね デイトレなどやる人の場合だったらもう少し細かいルールの設定が必要でしょう 暗号通貨の場合は、現物で取引してる限りこの出口によっては損切りを伸ばす またはしないという選択肢もありますね。 出口の決め方はあなたがどのぐらいの期間でいくら欲しいのかということですね 例えば三年後100万円を300万円にしたいなら今すぐビットコインを買って保有しとけば良いですが、一年で3倍の300万となるとポートフォリオにアルトコインもいれとかないと無理でしょうね 毎月100万欲しいとなるとデイトレや週二、三回のトレードベースなら資金は1000万以上はないとこれもきついですね 何もしないで毎月100万欲しいという方なら資金は5000万から1億ないといけませんね 私の場合、デイトレ入る場合基本は一回1万利益取るのが出口と決まってますのでその観点でチャートを見ていき取れると判断した場合、相場を見れる時間なども考慮してオッケーなら入ります。 ちょっと強引な入りかなと思ったら入りません 出口を決めてから入るのが習慣になると自分のルールが確立されてきます。 出口が決まっていますので1万利益確定した後暴騰しても文句は無いわけです。目標の利益取ってますからね。もっと上がってまた1万利益取れると思ったらまた入るだけです。 売買を初めて1万利益取れてないときは買ったタイミングがそもそも悪いわけなので我慢したり分析して次に活かせるんですね。 なので最近は最低1万利益が私の出口ですw できるだけ利確はのばしてるのでハマると月に入る取引回数がかなり減るので時間的にも余裕ができて人に教える時間もできました 取引で稼ぐために動画を撮りましたのでこちらから確認して見てください http://goo.gl/AWcBQe
アバター by Yutaka
0Comments

投資マインド〜負けを分析する〜

こんばんは。昨日あっさり45万いきましたね。記念に40万円で指値入れてたんですが45万にしとけばよかったです・・・ さて!投資で勝つのにもっとも重要なこと。それは「負けを分析すること」だと思います。どうして負けたのか、その時の買い板売り板はどうだったのか。見逃していたニュースはなかったか。相場に影響を与えたニュースはなんだったか。買い板売り板の状況をチェックもしないで負けてたら分析する必要もないですね。 今まで偶然で勝ってたってことです。なので負けて当たり前。 基本的に私は上がる下がると分かっても酔っ払ってる時は相場に入りませんし、板のチェックとニュースのチェックは当然やります。 どうしたら勝てるかよりもどうしたら負けを減らせるか そういったことに注視してみましょうね! 写真はイーサリアムの開発者ヴィタリック・ブテリンとのセルフィーです
アバター by Yutaka