バイナンスがローンチパッドにて2つのプロジェクトのICOをサポートすると発表されましたが1つ目のプロジェクト「BitTorrent」の販売日時が決まりました!今日はその詳細について触れたいと思います

販売スタートは1月29日0時!

18日の日本時間深夜にバイナンスで告知されました

https://support.binance.com/hc/en-us/articles/360022109991

1月6日以降BNB/ETHでは上昇を続けています

BNB/ETH

私も1月5日のバイナンスの発表でイーサリアムでBNBを買おうとしましたが欲が出て1BNBを0.036付近で下がるのを6日7日待ちましたが引っかかりませんでした(泣)
現在は6日から50%程度上昇しています


  • トークン名:BitTorrent(BTT)
  • 総トークン供給量:99億 BTT
  • Binance Launchpadに割り当てられた合計トークン数:59,400,000,000 BTT
  • サポートセッション(受け入れ暗号通貨):BNB(23,760,000,000 BTT)、TRX(35,640,000,000 BTT)
  • パブリックトークンセール価格:1 BTT = 0.00012 USD(BNBとTRXの価格は発売日に設定されます)
  • ローンチパッドでの販売期間:日本時間2019/01/29 0:00 AMから2019/02/04 0:00 AM
  • トークン販売フォーマット:先着順
  • 個人の購入上限:20,000 USD相当

ローンチパッドでの販売ページ

販売ページ

ログインして販売ページを表示すると、カウントダウンタイマー、スタートタイムが29日0時と表示されています。日本時間になおしてくれているのかもしれません。時間になると右の「Buy now」がクリックできるようになります

注意すべきはこのICOに参加できるのは
1)バイナンスのユーザーであること
2)Lv2の本人認証を完了していること

そしてもちろんBNBまたはTRXでのみ受け付けますのでどちらかの暗号通貨が必要です。販売割当数量を見ればTRXが多いので買える可能性は高まりますが、ICO終了後、BNB,TRXが下落することも考えた場合、次のローンチパッドで使い回しが効くBNBにして 0.051付近でBNBを準備しました。
BitTorrentがTRXベースの暗号通貨のため今回はBNBとTRXにしたのでしょう。次回は違うはずです。

BitTorrentのリンク

ウェブサイト:https : //www.bittorrent.com/btt

ホワイトペーパー:BitTorrent

なぜローンチパッドなのか?

バイナンスや大手取引所へ上場確定というICOに惹かれて買ってみたものの、結局上場しなかったICOをあなたは買っていませんか?

断言:バイナンスローンチパッドのICOは100%バイナンスでの取引が可能になります。それも即!
(過去のGTO、BRDは数時間後に売買可能に)

過去数分で売り切れたバイナンスローンチパッドでのICO
買えたらチョーラッキー。
28日の夜から24時になるまで期待して待ちたいと思います

シェアお願いします(^o^)

    1 Response to "バイナンスローンチパッドでのBitTorrent詳細が決定"

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください