0Comments

ICO購入の準備はOK?

ノアコインが4期プレセールを開始していますが、全く興味なし。 フィリピンのどこかの都市が発展した所でこっちには何も関係ないですしね。 しかし他のICOはスピード感があったり実際に私達の生活に関連するプロジェクトもあるので今年はICOも少しづつやっていきます。 最近のICOはかなりイーサリアムベースが多くマイイーサウォレットは必須なのでだいぶ前に開いたウォレットへICO用のイーサリアムを待機しています。 特に私の場合はyoutubeなどで動画を上げている関係上セキュリティにはかなり気をつけないといけませんね。マイイーサウォレットでもおすすめしているGoogle Chromeの拡張機能でフィッシングサイトにアクセスした場合?警告を出してくれるようなものもあるので念のため入れておきました。 あんまり入れすぎると重くなるんですが、 Chromeの拡張機能ってやっぱりスゴイですよね。スマホにアプリを入れるような感覚です。ちなみにICO投資家のためのツールと言うタイトルにひかれDaratusの拡張機能も入れました。 私のICO選びのポイントは プロジェクトが身近なもの プレセールよりも前にプロジェクトの準備が行われていること 取引所上場の計画がセール終了後3ヶ月以内に予定していること で、最近買ったのがこちら↓↓↓ https://travelflex.org/ サイト上の情報提供が多いのと、私もお世話になっているアゴダやエアビーなども決済受け入れ予定として載っているのでなかなかおもしろいことになるかなと期待しております 受け入れ通貨はBTC、BCH、DASH、ETH、LTCと豊富で最低購入額も決まって無さそう。 なので最近不調のビットコインキャッシュで10万円ほど購入しました。
アバター by Yutaka
0Comments

より認知されればよりアンダーグランドな方向へ

久しぶりの投稿です LINE@では結構配信してるんですが、いけませんね さて、1月ももう半分過ぎてしまいました。相変わらず良いトレードができています 先日の暴落も全く関係ありませんでしたしね。 余裕資金でビットコネクトをやろうと思っていたので破綻したのには驚きです やらないでよかったぁ〜 今年2018年はどんな年になるか。私なりの意見を書いておきます まずビットコイン相場→たいして上らず これは意外と荒れると考えていた先物市場の導入とかが関係しているのかなと思います。 価格安定しているイメージが強いですが、いっても300万ぐらいかなと。去年のようにホールドしてるだけで10倍20倍っていうのはちょっと厳しいかな〜 そして何よりも私が考えているのは「情報の精度」です 現状、ご好意で有名ツイッターが有益な情報提供を無償でしてくれています。 こんなに簡単に情報を取れるのは今年夏ぐらいまでかな〜と思います。 1,ただ稼ぎたいだけの暗号通貨初心者に辟易している 2,国税の目を恐れ「億り人」であることは言いたくない 多くはこの2点にあるでしょう。1に関しては初心者が訳もなく過去のツイートを晒して批判したり、ぼやきとも取れるツイートも有名ツイッターからは時々見られます。一部ツイッターではフォロワーに対して有料記事を書き始めている人もいますね。どのみち公開範囲が狭くなるでしょう。 2に関しては一部5000万以上の利益を上げている人に国税が来ている話もぽろぽろでており探しやすい所から探っていくでしょう。ツイッター、ブログ、Facebookなど辿っていけば分かるのは明らか。 以上2点の理由から、暗号通貨はより認知されればされるほど、よりアンダーグランドなものへ 稼いでいる人はより奥へ潜み。無料で有益な情報が入ってくるのは難しくなってくるでしょう 無償で情報提供しているのに自己責任という言葉も知らずツイートを鵜呑みにして損したのか「詐欺師」などよく知らない人に言われたり、自分で調べることもしないでなんでも聞かれたり、暗号通貨の業界が良くなればと思って親切でやっているのに精神的に参っていたら国税から税金取られたら、誰だって情報提供は無償でやらないと思いますw なので今のうちです LINE@登録はこちら↓ https://line.me/R/ti/p/%40joy6015n パソコンで見てる場合はスマホでID検索お願いします。 ID @joy6015n   ICOレポートを公開しています こちらからダウンロード
アバター by Yutaka
0Comments

ビビっているものと待たれているもの

少し長くなりますのでブログとして書いておきます 2018年は暗号通貨はかなりメジャーになるか? 確かにそう思います。が、それと同時にアンダーグラウンドな方向に向かっていくかと考えています。 まっそのことはおいおい。もうすでにはじめている皆さんには関係のない話ですので。 去年からビットコインは危ないと言われていました。一般人レベルの人が言うのはほっといて億万長者がなぜビットコインは危ない、破綻すると言うのか それは簡単です 「大規模ハッキング」 つまりこれです。以前サーバーを自分で運営している知り合いにハッキングについて警告を受けました。現状ハッキングに必要な計算能力が遅かったと、しかしAmazonがサーバーのクラウドサービスを始めていたりVRに使うためのGPUが開発されていて銀行などのサーバーをハッキングするのに昔は3ヶ月かかるのが普通だった。最新のパソコンを使えば3日でやろうと思えばできるとのことでした。 ビットコインのブロックチェーンは素因数分解による公開鍵と秘密鍵という計算式で成り立っていて公開鍵をいち早く解いたパソコンがマイニングの権利を得ます。公開鍵っていうのを解いてマイニングの権利を得た人だけに秘密鍵が渡されそれをさらに解くことで取引の中身が見れるようになっています ざっくりと説明すると取引履歴にアクセスしてブロックチェーンを書き換えるためにはスーパーコンピューターの計算処理能力を使っても何百年もかかるそうです。なのでハッカーは取引所やウォレットなどやりやすいところをツイてビットコインを奪いました。 が、早ければ今年または来年にビットコインのブロックチェーンそのものを狙ったハッキングが起こる可能性があるかもしれません。それは量子コンピューターの出現です。 スーパーコンピューターの計算処理能力より1億倍も向上するそうです。 これを悪用されたらどこのサーバーも太刀打ちできないと言われています。(対策しているなら別ですが) 暗号通貨関連の人は量子コンピューターっていうのが一時的にビットコインや他暗号通貨をダウンさせる存在だと思っている人もポロポロ出てきています。というか、取引所、ICO関係者も当然気づいているのでどんな対策をこれからしていくのかは公な発表はしないと思いますがリアルに会えた時にこそっと聞いてみたいと思います。 つまり世界中のハッカーが待ち望んでいるのは量子コンピューターでもあります。 これ、本当に最悪な状況を起こすと思っています。 大規模ハッキング(世界中の銀行口座、暗号通貨)→資金調達→武器調達→戦争? 日本発!『究極の量子コンピューター』の新原理を開発 今年はまだ大丈夫かもしれませんが来年までには少しづつハードウォレットに資産としてもっている暗号通貨は置いておくのがベターです
アバター by Yutaka